日. 3月 3rd, 2024

昨年10月14日にうる星やつらのリメイク版の放送が始まることが決まっていました。Twitter上であるフォロワーの方がリメイク版を当時物ベータビデオデッキで録画したら雰囲気が出るのではというツイートがあり、私も同調して1981年発売のSONY SL-J10という機種で実際にベータマックスで録画すべく準備を始めました。この動画は放送2日前、動作テスト時の様子です。

紆余曲折あり、リメイク版のタイマー録画は何とか成功しました。

つまり41年の時を経て、昭和と令和の両方のうる星やつらを記録したのがこのSL-J10という訳です。

・SONY SL-J10の発売日:1981年8月21日

・うる星やつらの初回放送:1981年10月14日

・うる星やつらリメイク版の初回放送:2022年10月14日

ちなみにこのSL-J10という機種は思い入れがあり、1993年に入手した初の自分専用のベータマックスでした。メーカー修理で直ってきたときの感動は忘れられません。

この一連の流れは当時ネット上でちょっとした話題になり、下記URLの記事のように紹介や転載されたりしました。

https://internet.watch.impress.co.jp/docs/yajiuma/1447574.html

https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/2210/14/news163_2.html

https://www.cbr.com/classic-anime-fans-record-urusei-yatsura-using-old-tech/

初回放送時の感動を追体験する一種の遊びでした。私自身はうる星やつらの初回放送時は0歳でしたから当然何も覚えておりません。小学校高学年以降に再放送を見た世代です。ものすごく熱中して見てましたし、高橋留美子作品を読むきっかけでもありました。

By 野澤電機

野澤高士 1981年名古屋市生まれ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です